北大路魯山人 織部兜鉢

 
【商品名】
北大路魯山人 織部兜鉢
 
【寸法】
直径23cm 高9.5cm
 
【備考】
北大路魯山人
1883~1959
1883年(明治16)京都市生まれ。本名、房次郎。幼い頃より書に秀で、書家、篆刻家として名を馳せた魯山人が作陶を始めるのは、自らの料理をより美味しく食すための食器を必要としたことによる。1921年(大正10)に発足した会員制の「美食倶楽部」で盛り付けのための古陶磁が不足したことから魯山人は陶芸を始め、1926年(大正15)には北鎌倉山崎に築窯(翌年「星岡窯」の看板を掲げる)。魯山人の陶芸の師は古陶磁で、それらを模倣することから始まるが、単なる写しではなく、常識にとらわれない発想が加えられた独創的な作品となっている。1955年(昭和30)織部焼に関して重要無形文化財保持者の認定を辞退。1959年(昭和34)没。
 
 
 

配送

◆ 商品は郵パックで発送します。
 
 
但し梱包後3辺合計サイズが160cmを超えた場合はヤマト運輸もしくは西濃運輸にて発送致します。

 

お支払い

◆ お支払いは商品代金+消費税+送料です。
 

お振込先

大分銀行       ゆうちょ銀行    
 

 
※ 恐れ入りますが振込手数料はお客様負担にてお願い申し上げます。

返品

◆ 万が一破損があった場合は商品到着後7日以内に弊社までご連絡の上ご返品下さいますようお願い致します。返品商品到着後、検品し直ちにお客様ご指定の口座へご返金いたします。
 

商品は弊社出荷状態を維持し手を加えないようお願い致します。
洗った・拭いた・擦った・分解した等、出荷状態と異なる場合ご返品はお受けできません。
お客様のご都合によるご返品の場合、送料はお客様負担にてお願い申し上げます。